ステップ3はマイクロカレント&ソニック

st33

 

ステップ3になるケアは生体電流に似ている微弱な電流を流してお肌をケアしていきます。

MODEスイッチを押してmc-sonicを選択してください。

レベルスイッチを「hiまたは「lo」を選択しお肌の下から上に軽く引き上げるようにして滑らせていきます。

次のお手入れ手順はステップ2のツイン導入と同じく、下から上に軽く持ち上げるようにアゴ→頬→目元→おでこの順にお手入れの目安時間は1分ぐらいです。

肌に残っているジェルや美容液は拭き取ったりせずに両手で包みこむようにお顔に馴染ませていきます。

もちもちっとした感覚を手で感じたら美容液が浸透したお肌になっています。

そして仕上げは普段お使いのスキンケアの乳液やクリームを顔全体に馴染ませて、外の表面からうるおいを閉じ込めて出来上がりです。

ポイントとしては常にうるおったままのお手入れが良いですので、美顔器ヘッドの滑りが悪く感じた時はMCジェルを足すようにしてくださいね。

ツインエレナイザー

関連記事

エステナードソニックの口コミ

カテゴリー

ページ上部へ戻る